富士見が丘の住宅

映像と残像 

この住宅の敷地は,宇都宮市内の見晴らしのよい小高い丘の突端に位置している.交通量の多い幹線道路から30mほど上がったところにあり,敷地形状は法肩に沿って極端に細長く,敷地内のどこからでも良好な眺めが得られる.しかし同時に,周辺の雛壇造成された街区が敷地よりも数m高くなっているため,そこは常に周辺から見下ろされている場所でもあった.見ることと見られることの交差を整理することが,配置のスタディにおいて繰り返し試みられている.
この土地では,敷地境界線上に単機能の塀を回らせたところで,隣地からの視線に抗することは所詮不可能である。建物を道路と隣地の境界線に沿うように置き,ヴォリュームそのものに視線を遮るスクリーンの役割を与えることで,極端に細 長のヴォリュームができ上がっている.
43mにもおよぶ敷地長辺は高低差が1.3mあり,建物内部に敷地の高低差に合わせて3つの床レベルを取り入れ,その間にエントランスコートや坪庭,バスコートなどの外部スペースを内包させることで,長さ方向にも内部/外部を曖昧に接続させながら諸室をつなげる構成を採った.微妙な壁の配置と次々と接続する内部空間に拡がりと連続感をもたせ,室内外を行き交う視線と変化する床レベルが,移動に応じてさまざまに展開していく空間をめざした.機能的にも,内包する外部スペースは,丘の上の風に直接あおられることなく空気の入れ換えができたり,日々の移りゆく光の状態を映し込むスペースになっている.
眺望側に対しては,すべてを開口部とすることでもたらされる均質な光の状態ではなく,しっかりとした壁とそれによる明暗をつくり,それでいてその壁が明確には内外を規定しないような開放的な構成がつくれないかと思った.内外同一空間の中に屹立し便宜的に一応ここからが外部だとだけ主張している壁がほしかった.その壁の配置が内部空間の長さ方向の連続感を決めると思った.
この空間の拡がりと連続感を実現するために,明確に空間を規定し完結するラーメン構造ではなく,鉄骨の片持ち柱+木製の屋根版という構造形式を採り,壁の配置の自由度を確保した.また開口部回りは,軸力のみを負担するスチールの無垢の構造柱とすることで,眺望を遮る要素を最小限にした.さらに桁梁を分解して小さな部材に還元することで,開口部を最大限に高くすることが可能となった.構造部材に隙間をつくり、その開放的な構成を可視化し、空間の肌理として全体に反復させる。自立壁の微妙な配置とも相関しながら、局所がやわらかく接続し、連続している空間を目指した。

ここにいること,あそこにいること.常に時間差をともなって表れてくる残像をつなぎ合わせ,さらに眼下に拡がる映像とを混入させる.細長いヴォリュームの内側では,日々の移ろいの中に自分の残像を確認するかのように生活者同士が互いに見あえる状態をつくることで,ここにある現実と眼下に拡がる直接改変不可能な映像としての世界とが接続し得ることが示されている。

(押尾章治/新建築「住宅特集」200308)

所在地/栃木県宇都宮市
主要用途/専用住宅
家族構成/夫婦+子供1人
構造 鉄骨造
基礎 鋼管杭基礎
地上1階
敷地面積 460.13 ㎡
建築面積 220.33㎡(建坪率47.80% 許容50%)
延床面積 166.41㎡(容積率36.17% 許容80%)
第一種低層住居専用地域
道路幅員 西4.0m
駐車台数 内部2台+外部2

屏風状の片持ち柱とピン柱による構造形式

この建物は、鉄骨H形鋼の片持ち柱をつなぎ梁で連結し,屏風状のフレームとしてL型平面の道路側,眺望側の両サイドに建てている.面内方向はブレース入りのフレームとして,また,面外方向は片持ち柱として働く.柱脚部は部分的に厚くしたRC造の床に,L型にしたH鋼片持ち柱のブラケット形式のベースを埋め込んで固定し,剛性と強度を確保している。 建築計画上構造要素の配置が偏りがちなL型の平面だが,庭側にも適度にバランスよく壁があるため、地震力など水平荷重にもアンバランスに捩れることのない配置となっている。庭側開口部の大きなスパンにはサッシュ兼用のピン柱を鉛直荷重支持材として建て,頂部のつなぎ材,25mm×75mmの平鋼とL-65×65mmのアングルによって、屋根を支えるLVLジョイスト(@600mm)を両端の屏風状フレームに接続させている。これにより庭側には床から野地板まで梁のような横架材はなく眺望を大きく遮る要素はなくなった。
構造部材内に作用する力を分解し,接合のディテールを工夫することによって,構造材を化粧材レベルのメンバーの構成に変換して透明感を出しているのである。

牧野里美

押尾章治+UA
2004年度栃木県マロニエ建築・景観賞受賞
竣工年:2003年
所在地:栃木県宇都宮市
主要用途:専用住宅
規模 : 敷地面積/460.13m2
建築面積/220.33m2
延床面積/166.41m2
構造 :鉄骨造
階数/地上1階

 

Comments are closed.