SPPPS

SPPPS (Sasazuka Private Ping-Pong Studio)

卓球が趣味のクライアントのための、プライベートの卓球練習場。卓球場という用途から、床には緩衝材を下張りしたOSBを用い、壁はボールの色と同化する白色系の仕上げを避けて、ラーチ合板張りとした。天井は、3ヒンジラーメンで構成された架構によって、梁や棟木等の障害物が頭上に無く、練習に支障の無い高さが確保されている。                     照明は、視線よりも高い桁上から天井面全体を照らす間接光とし、これによって、プレー時の視界に光源が入ることなく、かつ、室内の光環境を偏りのない均一なものにしている。

池村圭造

[写真は全て中川敦玲撮影]

用途:                    卓球場(スポーツの練習場)

構造規模:            木造/地上1階

敷地面積:            29.45㎡

延床面積:            19.84㎡

住所:                    東京都世田谷区

設計・監理:          池村圭造/UA

施工:                    サトー企画

Comments are closed.