mDECK

住宅に併設された、デッキのリニューアル・プロジェクト。リビングに接続する屋外床としての機能と同時に、飼っている犬を外に出さないための囲いとしての機能が求められ、リビングからの連続性を妨げずに、如何にして、デッキを囲む45cmの立ち上がりをつくるかが課題となった。
線として見えてくる部材の方向性を揃え、9cmの板幅と1cmの目透かし幅が繰り返されるデッキ床の構成を、立ち上がりにも適用することで、プラスティックな形態のヴォリュームよりも、構成のパタンによる面的な広がりが、優位に視認されるような効果を狙っている。
風雨に晒される屋外の施設であるため、全ての木部には耐候性のあるイペ材を使用している。

池村圭造

[写真は全て中川敦玲撮影]

用途:                    デッキ

構造規模:            木造

延面積:                18.07㎡

住所:                    埼玉県狭山市

設計・監理:          池村圭造/UA

施工:                    石川工務店

 

Comments are closed.